スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日も気分上々!入門編

昨日から始まったサマースクール。
二日目の今日は、朝から森をおさんぽ。すごい数のとんぼが校庭を回っていて、子どもたちもトンボ取りに夢中です。さあ、くわがたを探すぞと森へ。くまさん来ないでね、と森風新名物のドラム缶を連打!
??-4

午前中は、火起こし選手権大会。優勝チームには夕ご飯に豪華な特典が、あるかも。
??-2

こーんなにがんばってます!
??-5
午後は川遊び。今日は暑いので、みんな気持ち良さそう。なかなか、離れません。
そうそう、忘れてました。毎朝、校庭で朝ご飯をみんなでいただくのが森風流。まだ大気も少しひんやりとしてて気持ちよいです。だからごはんも食べ過ぎます。

まだまだお楽しみは続きます。今日はこの辺で。


スポンサーサイト
関連記事

夜の森でパーティしたよ

入門スクール3日目はグループごとに企画して創ったアジトのまわりで夜の森でパーティをしました。
??-9

アジトの周りにはお店が。カフェ、石屋さん、射的屋さん、マッサージ屋さんなどなど。どれも子どもたちの企画。葉っぱすくい屋さんは小学1年生の女の子がひとりで出店。大盛り上がり。通貨はハッパー、葉っぱです。お金がないと買えません。
??-8

渋いぜ。
??-10

??-11

ブランコやミニティピも、夜の灯りの中では神秘的な雰囲気でした。
??-7



関連記事

いのちをいただくこと

サマースクールが無事終了した。
ずっと雨だったけれどあまり関係なかったなあ。雨は雨でまたよしという感じで。

今回は何と言っても、森風のにわとりのいのちを殺して食べるという、いのちをいただくことを久しぶりにみんなで子どもたちもおとなもしっかりと向き合えって支え合ってくれたことがうれしい。僕自身、本当に久しぶりに緊張した。iPhoneも写真も一枚も撮らないことに決め、この一瞬に賭け、目に焼き付けることにした。

今年は絶対にこのワークを久しぶりに復活させようと心に決め、ずっと年明けからあたためてきたものだ。
このテーマは本当に深く重い問いを自分に投げかける。
この壁を越えることで、翌日から子どもたちはいきいきと元気さを増した気がする。
何でひとはいのちに向き合うと元気になるんだろう。

子どもたちと森風子ども自由ラジオも今日収録した。
もう少し後で、この場で何が渦巻いていたかを文書にしてみたいと思う。
関連記事

カフェ森風はお盆営業!

やっと今日は青空が広がり、気持ちのよい空気に包まれています。
カフェ森風も、元気いっぱいに今日からお盆中(13日から17日まで)はずっと開店します。
今日から3日間は、薪ピザメニューです。
三種のチーズ、生ハム、そして大好評のハニーピザ!は、なんと森風で取れたはちみつです。
森で育まれた濃厚な味をぜひお試し下さい。

安全安心な餌をいっぱい食べて歩き回るにわとりさんの卵を使った手づくりスウィーツも並びますよ。

裏の子育ての森も公開していますので、川を見ながらご家族でお散歩してみて下さいね。
先週、子どもたちと作ったブランコも2つ新たに登場。校庭のブランコも昨日、母材をすべて取り替えて、NEWバージョンに生まれ変わっています。
それと、これはここだけのヒミツですが、カフェ脇のエビガライチゴは今日も赤い実をたくさんつけていますよ。
子どもたちはぜひ食べてみてね。
関連記事

2代目森風ブランコが完成!

国士舘大学の1年生だった時からすでに9年。毎夏スタッフで参加してくれているヨッシーが2代目ブランコ製作を主導。スクールOBのあつみとりょうやと完成記念。みんな1m90近いデカさ。
来年もスタッフで来るから、おんちゃん、9泊10日で劇作りのサマースクールやってねとリクエストされた。
それは楽しいかもしれないなあ。

??-1
関連記事

雨の訪問者

昨日は、3月まで森風研修生だったゆーこちゃんが訪ねて来てくれた。今は、森のようちえんてくてくで職員として働いている。4か月で逞しくなったなあ。
彼女とは入れ替わりで、新潟の森のようちえんの方がわざわざ訪ねて来てくれた。
雨がざんざんと降り続いているのに、遠方からのお客さんがこんな中をついて来てくれるのはお盆だからだろうか。
ゆっくり絵本アトリエや施設を見学される親子連れさんは、青森から来たという。
そして、つい先日まで子どもスクールに参加していた中学生のあっかはひとりでこれまたわざわざ来てくれた。

カフェでは、チェロが流れ、珈琲の豆を挽く音がし、外はざーざーと雨音が鳴っている。でもカフェの中は快適で、人いきれで暖かく、いろんな声が行き交っている。スタッフは仕事中だけど僕は話をしてばかり。
そんなカフェとは別に、国士舘大学の学生たちは、雨の中を、こつこつ、それぞれ仕事に精を出している。僕はこんな感じが気持ちいい。
関連記事

9月6日7日にお手伝いしませんか

☆9月6日〜7日アルバイト募集します! 
八戸のスーパーよこまちさんといわちくさんが毎年、森風に子どもたちを招待して開催する一大イベント。
森風設立以来、ずっと私たちといっしょに続けてくれているふたつの企業さんの社会貢献事業です。
ソーセージを手作りしたり、夜は子どもたちと屋台を野外に出す夏の風物詩になってます。集落の方々もやってきてくれます。子どもたちと森風に泊っていっしょに遊んだり、生活をしたりするスタッフをやって森風を楽しんでみませんか。
やってみたいと思う方は、お電話か、morikaze0@gmail.com へどうぞ。
関連記事

森の研修会

サマースクールが終わってからも、忙しい日々が続いている。
森風では、幼稚園や保育園、子育て支援センターなどで、親御さんや子どもたちに日々接している方々の職員研修をここでやっている。先日は県内の日詰幼稚園(認定こども園ひかりの子)の井上園長さんと先生方が来てくれた。
室内でゆったりとからだほぐしをしてから、子育ての森をゆっくりお散歩。川の近くで自分の「気持ちのよい場所」を見つけてそれぞれくつろぐ。水の音や、風の音、鳥の鳴き声に耳を澄ましていたら、うとうと眠りたくなったところでもうお昼。
カフェでランチをいただき、午後は今春制作したオリジナルのテキストと映像を用いて森のようちえんについてまなび合った。

子ども園や幼稚園でも、野外の自然空間をうまく取り入れながら、子どもたちの保育を豊かなものにしていくことはもちろんできる。この幼稚園さんは、すでにオーストラリアの事例を視察に行ったり、園の改築も念頭に置きながら改装を積極的に練られている。場を見たいので今度はぜひ訪問させていただきたいと私の方がお願いをしてしまった。みなさん、おつかれさま。
関連記事
プロフィール

吉成信夫

Author:吉成信夫
ときどき日記です。

リンク
森風 Web Site
    森風ブログ
      最近のコメント
      最近のトラックバック
      月別アーカイブ
      カテゴリー
      FC2カウンター
      RSSフィード
      ブログ内検索
      QRコード
      QRコード
      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。