スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こどもはっちさんを迎えて

こどもはっち(青森県八戸市)のスタッフのみなさんと高校生を迎えて、一昨日から2泊3日の自然体験ボランティア合宿を、ここ森風でやった。私は昨秋に八戸に出向いて研修ワークショップをやっていたので皆面識がある。お風呂を薪で焚いてもらったり、犬の散歩をやってもらったり、生活をともにした。毎回作るごはんも美味しかった。
今日は最終日だったので、おんちゃんスペシャル企画で「おしごと、将来を考える」をテーマに、森風の研修生3名も加わり、こどもはっちのみなさんと合同でワークショップを行った。
私が自分の数十年にわたる学校遍歴、おしごと遍歴の中で得たものを初めに語らせてもらい、その後は、今、自分がちょっぴり好きなことやものベスト10をそれぞれに即興で拾い出してもらった。これがみな傑作ぞろいで、それぞれの感覚が満ちあふれていて楽しかった。
なりたいものなんてすぐみつかるわけがないこと(一生かかるもの)。でもちょっぴり好きなことやものを見つけて自覚しておくと実は役に立つということとか、普段、中高生に話して来たことを話した。
おそらく二日間、ここでいっしょにからだを動かした体験のある後だから、これだけほぐれて、みんな自分の感覚が出て来たのだろうなあと何となく思った。高校生の真剣な射るような眼差しが忘れられない。ものすごくよく聴いてくれた気がする。

今度は私たちがこどもはっちに行くからねーと約束して別れた。外は雪。遠く去りゆくバスを見送る私たち。バスの中から手を振るはっちのみなさん。なんか名残惜しい。また会いたいと思う。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

吉成信夫

Author:吉成信夫
ときどき日記です。

リンク
森風 Web Site
    森風ブログ
      最近のコメント
      最近のトラックバック
      月別アーカイブ
      カテゴリー
      FC2カウンター
      RSSフィード
      ブログ内検索
      QRコード
      QRコード
      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。