スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えほんフェスの隠れた見どころ

震災後3年目のえほんフェスティバルまであと2日。スタッフはみんな準備に追われています。続々ボランティアも集まって来ていてにぎやか。
そこで、おんちゃんの今回は隠れた見所をひとつご紹介しますね。

ハミングバードさんが出演する森の音楽会は必見間違いなしなのですが、実はその前にもうひとつ、いっちゃんのひとり芝居「よだかの星」が入るのです。
彼女は実は昨年までわらび座の主演女優だったバリバリのプロフェッショナル。
今は劇団を辞められて、地元岩手でラジオのお仕事をしているのだとか。
東日本大震災の支援イベントとして、私にわらび座のアトリエで講演をしてほしいと頼まれた時に、私の講演の前に行われた劇「セロ弾きのゴーシュ」のゴーシュ役をその場で演じた方なのでした!劇は躍動感に満ちあふれ、信じられないくらい素晴らしいものでした。
なので、その興奮のまださめきらぬ舞台にそのまま登壇して講演をさせてもらう私の緊張もはんぱなものではなかったことを憶えています。(その時のことは一昨年のこのブログに書いています)
あの時、観客の人混みの中で、主演した若い女優さんにきちんとご挨拶できないまま帰ってきました。ひと言、よかったと伝えたかった…。

その女優さん「いっちゃん」が先日、カフェに現れたのです。突然の出会いに、私はもう飛び上がらんばかりです。私の講演も聴いていたのだそうです(舞台裏で、かな)。その場でえほんフェスへの出演をお願いしました。
だから、本当に私は楽しみなのです。子どもたちやお父さんお母さんたちといっちゃんのよだかの星を見たいのです。みなさんもお楽しみに。
すごいです。ハミングバードさんのコンサートとダブルで、しかも無料で見れるなんて!
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

吉成信夫

Author:吉成信夫
ときどき日記です。

リンク
森風 Web Site
    森風ブログ
      最近のコメント
      最近のトラックバック
      月別アーカイブ
      カテゴリー
      FC2カウンター
      RSSフィード
      ブログ内検索
      QRコード
      QRコード
      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。