スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謹賀新年

明けましておめでとうございます。
朝から止むことなく静かに雪が舞い降りてきます。
雪かきして、原稿書いて、また雪かきという感じです。

静寂のなかで、豊穣な声を聴いているようです。
今年は、耳を澄まさなければ聴き取れないものを少しずつ掬い取りたい。
それらを集めて声にしたい、と思うのです。

ひとのふりを見てからでなければ言葉を発しない、この同調圧力ばかりが高い嫌な雰囲気を作っているのは、ふつうの身の回りに居るたくさんの私たちです。

昨日の紅白歌合戦で私が一番好きだったのは、あのふなっしーでした。
あたりかまわず、空気を読まず、ただただ暴れまくり、上下に激しく運動するふなっしーに爆笑しました。くまもんなんかはり倒せ!

この予定調和した空気感を切り裂くものを、今年は意識してみようかと思います。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

吉成信夫

Author:吉成信夫
ときどき日記です。

リンク
森風 Web Site
    森風ブログ
      最近のコメント
      最近のトラックバック
      月別アーカイブ
      カテゴリー
      FC2カウンター
      RSSフィード
      ブログ内検索
      QRコード
      QRコード
      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。