スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

去る者、来るもの

森と風のがっこうの昨年一年を支えてくれた松本君(アッサム)と畑山さん(ゆーこちゃん。くまもん)が3月末で退職して新天地へ旅立って行きました。松本君は、地域づくり協力隊員としてお隣りの八幡平市役場へ。畑山さんは、新潟の森のようちえんてくてくのスタッフに就職することになりました。最後のスプリングスクールまでやり通してくれてありがとうございます。
私は、去る者は追わず、来るものは拒まずのあまちゃんの夏ばっぱとおんなじ考え方なので、彼らのこれからの歩みがたとえ険しかろうとも、本人にとって幸いとなることを本当に祈ります(苦労は買ってでもしてほしい)。

そして、あらたな森風は、なんと!20代前半の男子ふたりが担ってくれます。内澤君は地元岩手県滝沢市の出身で、料理が得意かつ哲学者国分功一郎の本を愛読する思考するワカモノです。鎌田君は高知からニュージーランドへ渡り、森風に行き着いた自然大好きな久々にワイルド山男系なワカモノです。

実はこの春4月から森風は新学期。装いもあらたに、活動の中身も大幅にぐーんと大きくフレッシュに変わることになりそうです。みなさん、乞うご期待ください。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

吉成信夫

Author:吉成信夫
ときどき日記です。

リンク
森風 Web Site
    森風ブログ
      最近のコメント
      最近のトラックバック
      月別アーカイブ
      カテゴリー
      FC2カウンター
      RSSフィード
      ブログ内検索
      QRコード
      QRコード
      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。