スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おーい、雲よ。

夏の騒ぎが嘘のように静まり、これからの秋冬の季節の森風には、世の中の時間から離れて、ゆったりとものを考える時間が訪れます。哲学の東北、です。雪や氷や風やおひさまの光を呑みながら、ここで。
森の中に落ちたくるみの青い実の皮がやがて剥がれ落ちます。畑の収穫物も随分少なくなりました。
僕は研修生と「小さな起業」をテーマに、この季節をいっしょにここで生活をともにし、忌憚なく話し合い、笑いあいながら、過ごしてみたいと思っています。やっとそんな時期に。

おーい、雲よ、いわきだいらの方までいくんかー、といま、カフェのデッキに出て空に声をかけたくなりました。
まもなく2014後期・森風研修生応募、締め切りです。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

吉成信夫

Author:吉成信夫
ときどき日記です。

リンク
森風 Web Site
    森風ブログ
      最近のコメント
      最近のトラックバック
      月別アーカイブ
      カテゴリー
      FC2カウンター
      RSSフィード
      ブログ内検索
      QRコード
      QRコード
      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。