スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Xmasプレゼント。男子喜ぶ!

森風子どもウインタースクール第一話は「白い森のXmas」編。最高に楽しかったのは、みんなで校庭から掘り出したもみの木にオーナメントを飾って、ツリーの前にそれぞれの誰かへのプレゼントを置いたこと。
それをサンタさんの僕が、ひとつずつ箱の裏に書いてある送り主の子どもの名前を読み上げて、その場に居るだれかに贈ったんだ。
女の子の作ったプレゼントはぜーんぶ男の子に贈ってあげた。その時の、男の子の顔が、もう期待と不安と恍惚で、どきどきだった。うれしいいよねえ、そりゃあ。
でれでれの子もいたし。
きっと家に大事に持って帰って、机の引き出しにそっとしまうんだろうねと嫁さんに言ったら、それはあなたの願望か記憶でしょって言われた。図星かも…。
毛糸で雪の結晶を形作って、お手紙といっしょに入れた女の子とか。面白かったなあ。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

吉成信夫

Author:吉成信夫
ときどき日記です。

リンク
森風 Web Site
    森風ブログ
      最近のコメント
      最近のトラックバック
      月別アーカイブ
      カテゴリー
      FC2カウンター
      RSSフィード
      ブログ内検索
      QRコード
      QRコード
      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。