スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

堂々完成!森風子どもアニメーション&ラジオ番組

先日、ウインタースクール第3話で子どもたちが創ったアニメーションをYoutubeにアップしました。子どもたちが登場するアニメ作品は公開できないのですが、これはOK。たった一日でできたとは思えないほどの出来栄えに僕もびっくりです。アニメグループは、全員興奮の嵐だったもんな。自分たちが絵に描いたキャラクターが、動き回って、お話しするのだからそれも当然だ。アニマ、いのちが吹き込まれていく様を目撃するってすごいね。もう、時間なんか関係なくて、休憩なんて要らない、というほどみんなが熱狂してた。
これにはストックホルムから来たホムサも驚いてました。日本の子どもたちはきれいに細やかに造作する、と。

アニメだけではない。今回収録したラジオ番組だって負けてない。子どもたちがひとりひとり、全員がファンタジー溢れるものがたりを創作してしまったのです。必ず、そんなのできないよ〜という子もいるのですが、やはり自分でコースを選択して来たからでしょうか。やりたいこととやらされることの違いなのかもしれません。

アニメもラジオ番組も、テーマは同じ。森風で感じるファンタジー、見えないけどあるかもしれないもの、をものがたる、でした。ぜひ見て、聴いてみてくださいね。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

吉成信夫

Author:吉成信夫
ときどき日記です。

リンク
森風 Web Site
    森風ブログ
      最近のコメント
      最近のトラックバック
      月別アーカイブ
      カテゴリー
      FC2カウンター
      RSSフィード
      ブログ内検索
      QRコード
      QRコード
      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。