スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さな起業講座のこと

土日の小さな起業講座が終わった。
道に迷う方とか、急な仕事で遅くなる方とかいて、当初想定して僕が準備していたおしごとワークショップは全部カットした。いつか時間があるときにこれはやってみたい。三々五々やってくるこの感じもまたいい。夜には全員集合。
夜の熊谷君(六月の鹿店主)の起業したカフェの話は淡々とした語り口に光るところが幾つもあって、聞いていた僕たちは得をした気分。質問が、次々飛ぶ。
(人数を少なくしてじっくり聞けてよかった)
気がついたら、日付が変わっていた。お酒も飲まず、あっという間に時はゆく。外は満天の星空。
期せずして集まったのはみな、転機に差しかかったひとばかりだった。だから、それぞれの方の言葉の端々に絵空事ではない真剣みを感じた。しごとを選ぶことは、そのひと自身が自分を深く問い、生き直しをすることでもあると思う。
実は僕も大きな転機に差しかかっている。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

吉成信夫

Author:吉成信夫
ときどき日記です。

リンク
森風 Web Site
    森風ブログ
      最近のコメント
      最近のトラックバック
      月別アーカイブ
      カテゴリー
      FC2カウンター
      RSSフィード
      ブログ内検索
      QRコード
      QRコード
      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。