スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原発!のこと


スウェーデンにいる娘と電話で話した。日本の震災と原発はむこうでも大きなニュースになっているらしい。日本のような津波や地震は起きない土地だけれど、すぐ近くに原子力発電所があるので住民の関心も高いという。地元紙の社説で、日本の原発事故に学ぼうという書き方で老朽化しつつある自分たちの原発のこれからをどうするかをテーマにしているとのこと。向こうでは、何故、日本は島国で火山国なのにこんなに原子力発電を推進してきたのかが理解できないというのは一般的な疑問だという。
岩手に移住する直前、当時まだ小学生だった娘が全国活断層地図を食い入るように見て、お父さん、岩手は大丈夫だね、原発もないねと私に言ったことが思い出される。

これまで絶対に安全と長年言い続けて来た学者や専門家はどう責任を取れるのだろうか。日本は広島・長崎で被爆国となり、今また原発事故で世界の最前線に立つという皮肉を笑ってもいられない。これからのエネルギー政策をどう転換できるか、東北エリア、岩手県ではどういうプランを持つのか。地域主権とエネルギー自給は深くリンクした課題だ。

今日は雪。今回の原発事故が最悪の事態を招かないことを祈るような気持ちで空を見ている。

関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

吉成信夫

Author:吉成信夫
ときどき日記です。

リンク
森風 Web Site
    森風ブログ
      最近のコメント
      最近のトラックバック
      月別アーカイブ
      カテゴリー
      FC2カウンター
      RSSフィード
      ブログ内検索
      QRコード
      QRコード
      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。