スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どもアニメキャラバン!被災地を巡回します

キンダーフィルムの田平さんから電話をいただいた。GWに被災地にアニメーションをボランティアで持って行きたいけどいっしょにやってほしいという依頼だった。私の本にも登場する田平さんは、子どもファーストを地でいく情熱家だ。あのベルリン映画祭にずっと通い続けて良質な世界のアニメ作品を毎年選んで東京などでフェスティバルを開催してきた方だ。プロのアニメ声優4名を連れて行くのでライブシネマ(声優さんがその場で台詞を吹き込んでくれるから臨場感がすごい!)をやろうという話しを聞いて、私も即答でサポートする約束をした。森風子ども災害支援基金も利用させていただこう。キンダーフィルム主催で、森風はあくまで黒子として動きたい。
どうせいっしょにやるなら森風らしく、電源は太陽光パネルでその場で供給したいなあと話したら、手回し発電器で作ったわたあめを子どもたちがほおばりながらなんてどう?と武内さんがさらに提案してくれた。そうこなくっちゃね。

キンダーフィルムさんが揃えてくれたフィルムは、ピングーやきかんしゃトーマスといったメジャーどころもあるが、私のおすすめはテディとアニーだ。英国のアニメなのだが、ちょっぴり悲しく最後は明るく元気になる。初めて見る子どもたちはどう感じてくれるだろうか。

楽しみながら、自然エネルギーのある未来をイメージしてもらうという、これはいつもの森風スタイルを合わせてみる野心的?企画なのだ。すでに展開去れ始めた「つながり・ぬくもりプロジェクト」とコラボしてくれると、ユーモアやあたたかさのある自然エネルギーの魅力が伝わるかもしれない。
チラシはさいとうゆきこ嬢によるデザイン。5月1日~3日と陸前高田、釜石、野田村の被災した保育園や児童クラブで3連続で開催する。乞うご期待。子どもたちの様子は後日報告しますね。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

吉成信夫

Author:吉成信夫
ときどき日記です。

リンク
森風 Web Site
    森風ブログ
      最近のコメント
      最近のトラックバック
      月別アーカイブ
      カテゴリー
      FC2カウンター
      RSSフィード
      ブログ内検索
      QRコード
      QRコード
      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。