スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えほんの森、今年もスタート

今年初のおんちゃんとえほんの森であそぼう!シリーズは、「やまもりドーナツをつくっちゃえの巻」。
私の大好きなバムケロの絵本に出てくる、雨の日曜日のお話にドーナツづくりが出てきます。初めて参加した男の子もお母さんも楽しんでくれたみたい。

朝、白墨で書いておいた、雨の森もいいもんだよ♪のおんちゃんお手製看板を入り口に掲げた。
みんなどうしてあんなにブランコが好きなんだろう。ジェットコースターって私が言いながら、ブランコを上にじわじわと上げて行き、ダーンと一気に滑り出すともうぎゃあーっと大歓声。何回やったんだろ。

雨の道でやったグリコじゃんけんも楽しかったね。たんぽぽで笛を吹いたり、お相撲を取ってみたり。
何だかそこいらにあるもので遊んでいるうちにあっという間に時間が過ぎて…。

ドーナツは甘くて美味しいなあ。星形やハート型、いろんなドーナツをひねり出して油に浮かべたね。すると、じゃーん!ふっくらドーナツに大変身。

というわけで、のんびり、ゆっくり、今年のえほんの森も始まりました。
ああー楽しかった。

親ごさんも私も、原発も震災も、何もかも忘れた時間だったんじゃないかな。
私も久しぶりに心の中に沈殿していたものが晴れたような気がする。
じゃあ、みんな、また来月遊ぼうね。

追記:
翌日は、親子DEソーセージ作りのワークショップ。ソーセージが燻製されるまで子どもたちが暇そうだったのでちょこっと遊んだら運の尽きで、みんな集まってきてたんぽぽ相撲やぶらんこがここでも繰り広げられた。
おんちゃん、遊ぼうよーとニコッと誘われるとついついからだが動いてしまう。
しかし、3才の子がなんでおんちゃんって、なんかヘーンって言うんだろ。私にはよくわからない。でもこの子たちは初めて会ったけどダチだという気がする。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

吉成信夫

Author:吉成信夫
ときどき日記です。

リンク
森風 Web Site
    森風ブログ
      最近のコメント
      最近のトラックバック
      月別アーカイブ
      カテゴリー
      FC2カウンター
      RSSフィード
      ブログ内検索
      QRコード
      QRコード
      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。