スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どろぼうがっこうの遠足だぃ!

今年4回目のえほんの森は、前月に子どもたちに予告していた通り、あの「どろぼうがっこう」がテーマ。せっかくなので、今私の授業の一環で森風に滞在している学生たちも参加してもらって、開催前日にくつしたでお人形を作って演じてもらうことに。
舞台はもちろん、森の中。小川を背にして両袖側に紐を張って色とりどりの布を垂らしただけの簡易ステージだったが、子どもたちはすごく集中して私たちのつたない劇をよく見てくれた。

えほん パペット

本当は、こどもたちと、ぬきあし、さしあし、しのびあしを練習して、いよいよ金庫破り(金庫番がうとうと居眠りしてる…)の実習へと誘うことにしていたのだが、どうも小さな子たちにとってどろぼうは今いち気乗りしなかったようで。そこはスルーしていつもの集団遊びへ。私的には残念だったけどまたやればいい、か。
おとなのアタマで描いたこととは逸れていくとこがなんか森風らしくてよい。

今日のおやつは、白玉かきごおり。私の大好きなメロンシロップ味のこおりに猫の手のかたちをしたかわいい白玉がたくさんできた。

ねこ白玉

ぱくぱくかき氷


夏ももう終わりに近い。今年最後の晩夏を飾るかきごおり、だったのかもしれない。私はこの夏、捻挫した肩がまだ完治せず、だっこ、ブランコと子どもたちに言われてもまったくできず、ごめん今度ね、と応えるしかなく…。えほんの森は終わったのだった。嗚呼。

野田村の子どもたちに行くからねと固く約束していた昨日の「おんちゃんと遊ぼう!」も泣く泣く中止にさせてもらい、ちょっとアンダートーンな心境。児童クラブの指導員の方から来たメールに、おんちゃんが来るので28名の子どもたちが集まったとあり、申し訳ないと思う。とにかく今はじっと肩を治そう。


関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

吉成信夫

Author:吉成信夫
ときどき日記です。

リンク
森風 Web Site
    森風ブログ
      最近のコメント
      最近のトラックバック
      月別アーカイブ
      カテゴリー
      FC2カウンター
      RSSフィード
      ブログ内検索
      QRコード
      QRコード
      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。